Leica iCON site 土工用ソフトウェア

道路建設工事向けのカスタム・ソリューション

道路建設と土木工事プロジェクトは、複雑な上にスケジュール通りに全てを完成させなければならないプレッシャーが大きいため、要件がますます厳しくなっています。 Leica iCON site ソフトウェアは、建設現場のソリューションをシームレスにつなぐためにベースとなる製品で、プロジェクトが必要とするパフォーマンス、品質、精度を向上します。

iCON サイトのスマートなワークフローの特長

革新的なソフトウェアデザイン、スマートなデジタルワークフロー、使いやすいユーザーインターフェースで、現場でのパフォーマンスと生産性を向上。 一日の墨出し作業をより効率化し、設計モデルに対して施工確認することで、プロジェクトの進行をスピードアップし、再作業と施工部位の干渉問題を最小限に抑えます。

作業をより適切・迅速に
  • プロジェクトから憶測による作業を排除し、高度でプロフェッショナルなワークフローでより速く正確に工事を完了できます。
  • 現場の作業員を最大限に活用し、測量士がいなくても、墨出し、芯出し、線引き、杭打ちなどができます
  • 機器を最新バージョンに保ち、かつ生産性を維持することで、重機の稼働時間を増やせます。
  • Leica ConX クラウドとの接続により、機器とオフィスPC間、および建設現場の異なる機器間でファイルとデータをすばやく転送できます
極めて優れたアプリケーション機能
  • ユーザーと特定の用途のニーズに合わせてカスタマイズ
  • 重要な機能だけを搭載し、分かりやすい操作性で成果を実現
  • 1つか2つのアプリケーションから習得を始めて経験値を積み、習熟度に応じて用途を拡大
  • 直観的なインターフェースが生み出す、比類のないユーザーエクスペリエンス
  • すべての Leica iCON センサー機器とライカジオシステムズのマシンコントロール製品とシームレスに統合連携

 

お客様によるコメントを参照ください。

 

現場での作業の準備

 

イギリスの Resect Engineering Solutions 社のトムが、ライカジオシステムズのロボティックトータルソリューションにより、日々の杭打ち業務をどのように効率化したかについて参照ください。 現地のライカジオシステムズ社からのサポートと、分かりやすいユーザーインターフェイスにより、他社の機器と比較して、新技術製品をより簡単にすばやく活用できました。



3D マシンコントロールと杭打ち

 

チリの Icafal 社が 3D のマシンコントロールソリューションの採用と、建設作業にもたらした大きな変革について次のように述べています。 新たなワークフローにより、この巨大プロジェクトで同時に発生する様々なタスクにおいて、作業時間を最大 50% 削減し、同時に精度と進捗状況の可視化を向上することで生産性が大幅に向上しました。



オン/オフ マシンの多様性

 

ニュージーランドの Hick Group 社のピーターは、iCON ソリューションの柔軟性が現場での日々の作業の生産性と効率性だけではなく、作業員の健康と安全に関してどのように大きな影響をもたらしたかについて説明します。



アプリケーション


Leica iCON site は、大型建設プロジェクトのあらゆる場面に対応します。 スマートなデジタルワークフローが、すべての現場作業において高いパフォーマンスと精度を提供します。 杭打ち、線引き、法面、切り土や盛り土、または土量算出を行う場合でも、 iCON site は、工事品質を向上し、ミスを削減して、完全な大型建設プロジェクトのワークフローを向上するために必要なものを提供します。 岩石発破や路面切削などの特殊な工法用途において、建設現場でのすべての作業に適した iCON ソリューションを利用できます。

主要なアプリケーション

道路工事

アスファルトの下のすべてのレイヤーは、道路の品質と耐久性を保つために重要な役割を持っています。 ミリ単位の精度で道路工事のワークフローを提供する、iCON site フィールドソフトウェアの道路用アプリケーションを使用すれば、詳細な道路設計モデルを実現できます。 設計モデルに急な変更が生じた場合でも、横断勾配保持または横断勾配作成機能を使用して、すばやく対応できます。 現場の全員が最新の設計データを基に作業を行っていることを確実にするために、異なるマシンコントロールシステム間で、Leica ConX クラウドへの接続を使用して杭打ち担当者と容易に情報を共有できます。



杭打ち

位置出し、高さ出しなど、工事現場では日々行われる作業であり、正確さと柔軟性が求められます。 XML などの様々なファイル形式を読み取ることができる iCON site フィールドソフトウェアは、多様な要件に対応するだけでなく、様々な価値も提供します。 統合された許容誤差のチェック機能により精度を向上し、人的ミスを削減します。また、基準線は工事現場の精度を高めて位置出し作業をより素早く終えることに寄与するため、生産性が向上します。



監督用ソリューション

iCON site 監督用ソリューションを使用すれば、現場プロジェクトのデータにリアルタイムでアクセスできるため、これまで以上に情報に基づいた意思決定を行うことができます。 操縦席に設置された分かりやすいディスプレイ画面から、重機と現場の作業員の状況をチェックし、工事の生産性を迅速に向上し、プロジェクトがスケジュールと仕様どおりに進んでいるかを確認できます。 重機にシステムを設置すれば、広い範囲で表面チェックをすばやく行うことができます。 Leica ConX  とクラウドで接続することで、現場の作業員と重機の操縦者とデータをすぐにリモートでつないで共有できます。



iCON site アプリケーションのより詳細な情報をお求めですか?

すべての iCON 製品で動作

柔軟性に優れ、様々な建設現場、プロジェクト、現場の作業員の間で互換性があるハードウェアを使用できるため、ダウンタイムを短縮できます。 下記の製品群で使用可能:

建設用クラウドとの接続で設計データの信頼性を維持

iCON field と業界で最も信頼されている管理ソフトウェアプロバイダー間とのクラウド接続により、関係者全員が接続してコミュニケーションを取り、最新の情報に更新することができます。 事務所にいるプロジェクトマネージャーは、ミリ単位での正確な現場データに基づいて、わずか数分で施工および墨出し作業の進捗状況を把握することが可能です。 オフィス PC との接続に関する詳細情報はこちらをご覧ください。

カスタマーサポート

多数のスタッフで構成されたチームあるいは数名から成るチーム、社員の経験の有無、複雑なプロジェクトを取り扱う場合、あるいは日々の基本業務を最適化するだけであっても、あらゆる状況において、トレーニングを受けた当社のサポートスタッフ達が、お客様が購入された当社の製品を最大限に活用できるよう、お客様をサポートいたします。 業務が捗らない原因は多数あるかもしれませんが、当社の機器がその原因の一つにならないよう、確実に当社はお客様をサポートします。

カスタマーサポートのネットワーク

86ヵ国272ヵ所のライカジオシステムズのサービスセンター拠点、または当社による技術者トレーニングを受けた地域の認定パートナーを通じて、サービスを提供します。 全サービスセンターは定期的に検査管理と再認定が行われ、当社が設計した専門ツールと装置が使用されています。

アクティブカスタマーケア

現場で蓄えた経験値により、お客様のニーズに合う様々なサポートサービスパッケージを構築しています。 主要なサービス構成:

  • メンテナンス、修理、ソフトウェアアップデート
  • オンライントレーニング
  • サポートホットライン
  • お客様専用トレーニングとカウンセリング

アクティブカスタマーケアの詳細情報はこちら をご覧ください。

 

マシンコントロールや土工用製品の問合せ

本製品の詳細や購入に関するお問い合わせはMCP事業本部(旧ジオサーフCS)までお願いいたします。
本製品の詳細や購入に関するお問い合わせはMCP事業本部(旧ジオサーフCS)までお願いいたします。

Leica iCON gps 70 T – Ultimate performance for your construction site

Measure and stakeout points quicker than ever before without the need to keep the pole vertical and level the bubble.

Measure and stakeout points quicker than ever before without the need to keep the pole vertical and level the bubble.