Leica iCON iRD3/iRP3 - 穿孔・杭打機用システム

穿孔・杭打機の完全な制御と作業の効率化向上

Leica iCON iRD3 / iRP3

穿孔・杭打機用Leica iCON rigソリューションはアースドリルと杭打作業の生産性を向上させます。杭打機を、3次元の設計モデルを使用しコントロールパネルを介して操縦席から簡単にコントロールできます。アースドリル工法を行う、または杭打ちをするために穴の位置を計測する必要はありません。 

Leica iCON rigは、Leicaセンサーによる位置出しを使用し、標準のフィーダーまたはGNSS搭載の穿孔機および杭打機による、穿孔作業やプレキャストコンクリート杭の打設、シートウォールや地盤安定作業へのガイダンスを提供します。

Leica iCON rig iRD3 および iRP3 ソリューションは、杭打ち作業が終了するまでの待ち時間とコストを劇的に削減します。iCON rigソリューションは、操縦者にディスプレイで杭打ち点のリストを直接表示し、GNSS経由で位置をすばやく正確にガイドします。

Leica iCON rigは他のLeica Geosystems iCONtrol ソリューションと同じハードウェア基盤を使って開発しているため、複数の  iCONマシンコントロールシステムを使う場合でも簡単に取り扱うことができます。iCON rigは最新のGNSSテクノロジーを搭載し、迅速で信頼性の高い測位を確実に実施できます。

  • 1つのソリューションでアースドリルと杭打ちの作業に関するニーズを満たせます
  • 杭打ち作業の生産性を大幅に改善
  • 現場全体をテレマティックスでつなげる
  • シンプルで直観的なユーザーインターフェースから、重機と現場に関する情報をカスタマイズ可能なビューから3次元で表示
  • 操縦者の好みを素早く簡単に設定
  • 古い穴や失敗した穴ヘの穿孔を回避
  • プロジェクトの進行に伴った作業の記録
  • 杭打ち作業時間を削減
  • 杭打ちの位置を記録
  • 各杭打ち作業の間隔を短縮

Leica MCH100 Machine Monitoring

Real-time solution monitoring earthmoving machine activity.

お問い合わせ Leica Geosystems

セールス、サポート、技術サービスのお問い合わせはこちらから。