Leica Exchange - より迅速なデータ転送

容易で、迅速に、かつ安全に生産性を最適化できます。

Leica Exchange - より迅速なデータ転送

Leica Exchangeなら、現場とオフィスの間でデータを容易に転送できます。年間登録のExchangeサービスでは、無制限のユーザー数に対して、無制限の回数のデータ転送が可能です。

お客様のメリット:

  • 使いやすさ
  • 即時に通知
  • 測量プロセスと統合
  • 安心の無制限利用
  • 現場とオフィス用ソリューション

必要とするもの:

Exchangeサービスを複数のレベルで提供:

  • ベーシック
  • スタンダード
  • プロフェッショナル
  • エンタープライズ

各レベルではすべて同じの優れた機能を提供しています。カスタマイズされたExchangeのサブスクリプションでは、小規模から大規模まで、あらゆるサイズの組織でご利用いただけます。

myWorldのmyTrustedServicesからいますぐ無償試使用版にご登録ください。

携帯型のコントローラーでインターネットに接続
WiFiおよび/または3.5Gモジュール(GSM/GPRS/UMTS)一体型Leica CS20/Leica CS15Leica CS35タブレットコンピューターは、簡単にインターネットに直接接続し、Exchangeを使用して、直接データを現場と送受信できます。

シームレスなオフィス用ソフトとの統合
Infinityは、Exchangeサービスとシームレスに統合されています。ローカルPC、記憶媒体あるいはネットワークからデータを選び、オフィスまたは現場に直接容易に送信できます。オブジェクトで直接作業が可能で、ファイルサイズに制限はありません。データフローは、複雑なFTPシステムあるいはEメール・システムの制約に依存しない統合ソリューションとして、完全に最適化されます。

シームレスなフィールド・ソフトウェア
Exchangeは、使いやすいLeica CaptivateLeica SmartWorx Viva ソフトウェアとシームレスに統合され、個々のファイルではなくオブジェクトを用いた作業が可能になっています。セキュアな接続を介してログインし、データを受信すると、即座に通知が届きます。また、完了したジョブをオフィスに容易に転送できます。これらすべてを、フィールド・ソフトウェアを閉じることなく実行できます。

現場でデータを送受信
Leica Nova MS60/Leica Nova TS60 または Leica Viva TS16とBluetooth®内臓の携帯電話、またはWLANの無線接続を介して接続するだけで、インターネットにアクセスし、かつExchangeを使用して、現場でオブジェクトを直接容易に送受信できます。

お問い合わせ Leica Geosystems

セールス、サポート、技術サービスのお問い合わせはこちらから。