ライカジオシステムズ ICTセミナーin東北

~建築市場縮小時代に打ち克つICTソリューション~

Japan, 仙台
29 10月, 13:00 午後 - 05:30 午前

建設現場の生産性向上を目指し、建設業の在り方を抜本的に改革するi-Constructionが4年目の「貫徹の年」に入り、設計、測量、施工、出来形管理のすべてのプロセスにおいて3次元化し、ICTを全面的に活用することが施工者に求められています。
一方でICT活用工事は地方自治体発注現場において広く採用されてきており、3次元化やICTの活用を弾力的に運用することで、生産性を無理なく向上させようという試みも始まってきています。
生産性の向上により企業利益を増大させることは、単にICTの全面的活用によって実現できることではありません。来年度以降建設予算の縮小が見込まれる中、ライカジオシステムズ株式会社は市場競争力を高め生産性を最大限に向上させるソリューションを提案します。


本セミナーはCPDS認定のセミナーで、4ユニットを取得できます。


【日時】2019年10月29日(火) 13:00~16:30 (受付開始:12:30~) ※懇親会16:30~
【会場***宮城県仙台市青葉区中央2-2-10 仙都会館8階会議室
【主催】ライカジオシステムズ株式会社、【共催】一般社団法人 日本建設機械施工協会 東北支部
【参加費】無料(事前登録制)
【対象】建設業、土工、CIM関係者、自治体関係者
【定員】80名
【内容*】
•国土交通省のi-Constructionへの取り組み~i-Construction貫徹の年~(仮)(講師:国土交通省 総合政策局 公共事業企画調整課 課長補佐 二瓶 正康 氏)
•GNSS受信機GS18T利用事例(ロードランナー)(仮)(講師:西松建設株式会社 技術研究所 先端技術グループ 田口 毅 氏)
•利益を生むICTのフル活用(仮)(講師:ライカジオシステムズ 株式会社 事業推進室 シニアマネージャー 橋本 靖彦)
•土工/舗装工における点群計測手法(講師:ライカジオシステムズ株式会社 シビル&コンストラクション営業部 課長 利光 吉紀)
•建築/構造物における点群活用例のご紹介(講師:ライカジオシステムズ株式会社 シビル&コンストラクション営業部 担当課長 石倉 昌博)
•質疑応答
•懇親会**

*公開内容と当日のアジェンダが若干変更になる場合がございますことを予めご了承ください。
**講師も参加する予定です。
***会場のビル内に駐車場はないため、お車でお越しの方はお手数ですが周辺の時間貸し駐車場をご利用下さい。


お申込みが多数の場合や同業他社の方からのお申込みはお断りさせていただく場合がございますことを予めご了承ください。

お申込みの期限は、10月21日(月)までとなります。お早めにご登録ください。