Webセミナー:簡単!これ1台で「新たな日常」への変化に対応。iCTだからこそ必要となる高品質な測量・施工管理への挑戦!

ライカの最新スキャナー搭載型トータルステーションの新技術と驚きの使い方で作業効率200%アップ

Japan
07 8月, 16:00 午後 - 17:00 午後

今年バージョンアップして発売しました新しいLeica Nova MS60(スキャナー搭載型トータルステーション )のiCTに的を絞った土木・建設・測量・調査士業界向けのWebセミナーです。

新しいMS60は、なんと、最大1秒あたり3万点まで計測でき、ボタンを押すだけで自動的に器械高を計測する独自のオートハイト機能も新たに追加されて、器械設置からデータ処理まで業務フローを最小化できます。スキャナーとトータルステーションの機能のいいとこどりをすることによって、出来形や施工測量の作業効率が大幅にアップします。

本Webセミナーでは、この新しいMS60の機能から、作業効率200%アップを目指した使い方まで60分間でわかりやすくお届けしますので、是非ご参加ください。

 

【開催日時】2020年8月7日(金) 16:00~17:00(入室可能: 15:50~)

【開催場所】ご自宅等からWebにてご参加ください(セミナー登録後参加方法をご連絡致します)
【主催】ライカジオシステムズ株式会社
【参加費】無料(事前登録制)
【募集対象】土木・建設・測量・調査士 業界の方
【応募締切り】2020年8月7日(金)午前中
【内容*】

  • 3Dレーザースキャナーを用いた起工測量
    中小規模土工の起工測量、日々の出来高管理
    MS60のアプリケーション:スキャニング(30,000 / 秒)
  • TS「ノンプリズム方式」を用いた起工測量
    小規模、複雑な地形、障害物(木々等)の多い場所など
    MS60のアプリケーション:グリッドスキャン
  • 施工進捗管理
    3次元設計データを利用してMS60内で進捗管理
    MS60のアプリケーション:DTM杭打ち
  • 3Dレーザースキャナー出来形計測前の事前チェック
    出来形計測前に、設計との仕上がりを面的に確認
    出来形計測で手戻り(再計測)の防止
    MS60のアプリケーション:表面検査アプリ

 

*公開内容と当日のアジェンダが若干変更になる場合がございますことを予めご了承ください。

同業他社や対象以外の方はお断りさせていただく場合がございますことを予めご了承ください。

 

本セミナーは、登録を締め切らさせていただきました。

オンデマンド版のご案内メールをご希望される方はお手数ですがこちらのお問い合わせフォームにご記入いただき送信をお願いいたします。