BIM担当者様必見!3次元測量技術を活用した建築改修工事での最新BIMワークフローとは

点群データ、ワンマン墨出しツールの活用方法

Japan
28 10月, 16:00 午後 - 17:00 午後

BIM webinar

昨今、作業効率向上のためBIMのニーズは急激に高まっています。一方、「何から手を付ければいいか分からない」「BIMの導入がうまく進まない」とのお声も多く頂いております。
そのため、本Webセミナーではライカが持つBIMソリューションを一連のワークフローに沿ってご紹介します。
最新レーザースキャナーを用いた現況調査の効率化や点群データの活用方法、そして最新のワンマン墨出しツールについてVTRを交えながらお話します。

ライカの最新ソリューションを活用し、建築作業の生産性を上げませんか?

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

【開催日時】2020年10月28日(水) 16:00~17:00(入室可能: 15:50~)
【開催場所】ご自宅等からWebにてご参加ください(セミナー登録後参加方法をご連絡致します)
【主催】ライカジオシステムズ株式会社
【参加費】無料(事前登録制)
【募集対象】建設・建築部門の方、BIM推進部門の方
【応募締切り】2020年10月28日(水)午前中
【内容*】

  • Leica RTC360による実測
  • Cloudworx for Revitを用いた点群データからのモデリング
  • BIMデータを用いた墨出し作業の実例紹介
  • BIMワークフローにおけるCyclone 3DRの活用方法紹介

 

*公開内容と当日のアジェンダが若干変更になる場合がございますことを予めご了承ください。

 

同業他社や対象以外の方はお断りさせていただく場合がございますことを予めご了承ください。