BIM実践ー3次元設計データを普段使いに! 新たな墨出し施工システムのご紹介

従来法(2次元)をより効率化させ、3次元への取組みを後押しします

Japan
17 11月, 16:00 午後 - 17:00 午後

昨今、建築プロジェクトはますます複雑さを増し、建築業界におけるデジタル化とBIMへの流れが高まる中、デジタルで墨出しをおこなう手法やプロセスが非常に重要になっています。従来のアナログ的な測定方法から、デジタル化された最新の墨出し技術への移行を実現するためには何が必要か?どのような方法があるのか?最適な手法やプロセス、自動化されたデジタル墨出し技術をあらゆる建築現場で容易な操作で使用可能にするツールを60分間でご紹介します。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

【開催日時】2020年11月17日(火) 16:00~17:00(入室可能: 15:50~)
【開催場所】ご自宅等からWebにてご参加ください(セミナー登録後参加方法をご連絡致します)
【主催】ライカジオシステムズ株式会社
【参加費】無料(事前登録制)
【募集対象】建築、設備、施工業者
【応募締切り】2020年11月17日(火)午前中
【内容*】

  • 墨出し用トータルステーションとは
  • 墨出し用ソフトウェアの概要
  • 墨出し用トータルステーションとソフトウェアを使ったワークフロー
  • 施工アプリの活用
    -ノンプリ測定を使った自動墨出し
    -スケッチ
    -器械設置

 

*公開内容と当日のアジェンダが若干変更になる場合がございますことを予めご了承ください。

 

同業他社や対象以外の方はお断りさせていただく場合がございますことを予めご了承ください。

 

本セミナーは、登録を締め切らさせていただきました。

オンデマンド版のご案内メールをご希望される方はお手数ですがこちらのお問い合わせフォームにご記入いただき送信をお願いいたします。