Hexagonが東京23区の地理空間情報データをリリース

(オルソ画像・LiDAR点群・LOD/3D都市モデル)

3次元都市モデル:新宿・東京都庁エリア2021

(Washington, DC, USA, 3 August 2021)

センサー、ソフトウェア、自動化・自律型ソリューションの世界的リーダーであるHexagonのジオシステムズ部門は、新たに取得した東京23区の空間地理データのリリースを発表しました。データは、航空画像と標高モデルの世界最大のライブラリであるHxGNコンテントプログラムを介してオンデマンドで利用できます。

https://hxgncontent.com/

 

東京データセットは、750 km2のカバレッジエリア全体を通し、地上解像度7.5 cmのオル画像、30ポイント/ m2を超える点密度のLiDAR点群、およびの170万棟を超えるLOD2Level of Detail 2)の

テクスチャ化されたオブジェクトベースの構造物を含む3D都市モデルが含まれています。

 

「東京都市部のパイロットプロジェクトの成功に基づき、HexagonHexagon傘下ライカジオシステムズ社と国内民間航空測量パートナーと協業し、日本の都市部と広域の両方のカバレッジを拡大する予定です。」とアジア地区事業部長・桑野氏は語ります。

 

Hexagonは、米国、カナダ、ヨーロッパ全体で2500km2超える範囲でデジタルオルソ画像の3回目の更新サイクルを迎える中、アジアで最初のコンテンツコレクションを提供することでHxGNコンテントプログラムの対象範囲と、解像度およびデータセットのオプションのさらなる拡大を続け、市場をリードし続けています。本プロジェクトによる追加のデータスタックは、OGC準拠のWeb対応ストリーミングサービスを介した空間地理データの需要の高まりへ対応しているほか、独自のオンプレミス環境でコンテンツをホストする顧客へも対応しています。

 

最先端のセンサー技術と拡大する地理的カバレッジ

 

東京プロジェクトは、ライカジオシステムズ社CityMapper-2・ハイブリッド航空センサーによりオブリーク画像とLiDARセンサーの同時計測により実施されました。このシステムは、RGBと近赤外の直下画像、オブリークの画像、LiDAR点群データを同時に取得し、それぞれの入力データを高度に組み合わせたデータセットを提供します。東京のデータ取得は、日本国内の民間航空測量企業としては初めてCityMapper-2システムを導入した、株式会社かんこう(本社:大阪)によって行われました。

 

「東京は、構造物や土地の種類、データ容量の観点からも、最も密度の高いエリアの1つです。CityMapper-2センサーの市場をリードする機能の検証を継続するために、特に困難なエリアを計測することを選択しました」と桑野氏は付け加えます。「私たちは計測結果に非常に満足しており、CityMapper-2は私たちの期待にすべて応えます。このセンサーは、最も過酷な都市環境であっても、あらゆるプロジェクトに対して最高のデータ品質を提供します。」

 

Hexagonは、カバレッジエリアを継続的に拡大することにより、世界中でのデジタル化を推進しています。東京データセットは、画像解像度と地上絶対精度を含む高度な空間地理情報に対して高まる需要に応えます。これらのデータの主なアプリケーションには、自律走行の高解像度ベースマップ、不動産管理、地方自治体向けのアプリケーション、 5G ネットワークの計画、洪水シミュレーションや緊急対応などの減災・災害情報提供アプリケーションなどに紐づけ、様々な用途でのデジタルトランスフォーメーションをサポートします。

 

 色付き点群:江戸橋ジャンクション2021

色付き点群:江戸橋ジャンクション 2021

 

 

GSD 7.5cmオルソフォト:江戸橋ジャンクション2021
GSD 7.5cm オルソフォト:江戸橋ジャンクション 2021

 

 

3次元都市モデル:新宿・東京都庁エリア2021

3次元都市モデル:新宿・東京都庁エリア 2021

 

 

 

 

プレスリリースに関するお問合せ先:

ライカジオシステムズ株式会社
マーケティング部 PR担当
東京都港区三田1-4-28 三田国際ビル18階
Tel: 03-6809-3901
marketgeo.jp.tok.geo@leica-geosystems.com

 

Hexagonは、センサー、ソフトウェア、自律型テクノロジーを組み合わせたデジタルリアリティソリューションの世界的リーダーです。 当社は、産業、製造、インフラ、公共、モビリティの各分野で、効率、生産性、品質、安全性を高めるためにデータを活用しています。

当社の技術は、都市エコシステムと生産エコシステムの繋がりと自律性を促進し、発展性のある持続可能な未来を創造します。

HexagonのGeosystems事業部は、現場をキャプチャ、計測、視覚化するデジタルソリューション製品を包括的に有し、産業エコシステムにおいてデータドリブンによるデジタルトランスフォーメーションを支援します。

Hexagon (Nasdaq Stockholm: HEXA B) は、50カ国で合計 2万人以上の従業員を擁し、純売上高は約 38 EUR です。 ウェブサイトhexagon.comで詳細をご覧ください。またぜひ@HexagonABもフォローしてください。

 

 

 

 

 

Leica Geosystems – when it has to be right
およそ200年にわたり計測・測量の製品および技術で変革を生んできたHexagon のグループカンパニーであるライカジオシステムズは、世界中のプロフェッショナルに向けてトータルソリューションを開発しています。革新的な製品とソリューションの開発で知られているライカジオシステムズは、地理空間情報の利活用において、航空宇宙、防衛、安全、セキュリティ、建設、製造など、実に多岐にわたる業界のプロフェッショナルから信頼を得ています。ライカジオシステムズは高精度で正確な機器、洗練されたソフトウェア、そして信頼できるサービスで、社会の発展に貢献していきます。

Hexagonは、センサー、ソフトウェア、自律型ソリューションのグローバルリーダーです。当社は産業、製造、インフラ基盤、セーフティ、モビリティの分野で効率、生産性、および品質を高めるためにデータを活用しています。

当社のテクノロジーは、都市エコシステムと生産エコシステムの繋がりと自律性を促進し、発展性のある持続可能な未来を創造します。
Hexagon (Nasdaq ストックホルム:HEXA B) は世界50カ国に約21,000人の従業員を擁し、総売上高は約38億ユーロ(44億米ドル)です。

詳細についてはhexagon.comをご覧ください。 SNSアカウント@HexagonABをフォローください。

事例

世界中のお客様が当社の様々なソリューションを活用してスマートな変革を起こしている様子をご覧ください。
世界中のお客様が当社の様々なソリューションを活用してスマートな変革を起こしている様子をご覧ください。