Webセミナー: 【新製品】空飛ぶレーザースキャナー「Leica BLK2FLY」のご紹介

~全く新しいUAV型レーザースキャナーの仕組みと活用方法について~

Japan
18 4月, 03:00 AM - 03:45 AM EDT

Webセミナー: 【新製品】空飛ぶレーザースキャナー「Leica BLK2FLY」のご紹介~全く新しいUAV型レーザースキャナーの仕組みと活用方法について~

ライカジオシステムズは、2018年に点群が活用される市場を大きく広げた「Leica BLK360 G1」の発売開始以降、手に持って移動しながら計測するレーザースキャナー「Leica BLK2GO」やロボットに搭載して計測する「Leica BLK ARC」など業種の垣根を越えて多くの方に、点群データをご利用いただくきっかけを創出して参りました。

そして今回、全く新しいUAV型レーザースキャナー「Leica BLK2FLY」が国内リリースされました。本製品は、ネットワークRTKを用いて高精度な点群計測を自動飛行で実現します。また障害物回避機能と分かりやすいユーザーインターフェースにより、誰でも簡単かつ安全に操作することが可能です。そしてVisual & LiDAR SLAMにより、野外のみならず非GNSS環境の屋内においても飛行可能となりました。

本Webセミナーでは製品コンセプトや概要をはじめ、一般的なUAVとの違いから気になる計測データ(サンプル)、当社3Dレーザースキャナー関連製品ソフトウェアとの連携まで幅広くご紹介します。皆様のご参加を心よりお待ちしています。

開催日時 2024年4月18日(木)16:00~16:45(入室開始 15:50~)
こんな方にオススメ! 測量、設計、建設、土木、プラント、製造業などの業界に携わる方
UAVレーザーによる点群計測をされている方
高所広域のスキャンニングでお困りの方 ほか
会場 オンライン(Go To Webinarを使用)
参加費用 無料
セミナー内容 BLK2FLYの製品コンセプトと概要
BLK2FLYの仕組みとスペック
計測方法について
一般的なUAVとの違い
計測データについて(サンプル)
当社3Dレーザースキャナー製品関連ソフトウェアとの連携
質疑応答
参加登録方法 下記フォームにお客様情報を入力いただき、参加登録ください。
登録後、参加方法に関するご案内をお送りします。
※参加申込締切り:2024年4月18日(木)12:00まで
参加に際する注意 ※1 推奨のネットワーク環境:インターネット通信速度(ダウンロード)50Mbps以上(最低値:30Mbps)
※2 音声が聞き取りにくい可能性もあるため、有線ヘッドセットを使用してのご視聴を推奨しております。
※3 セキュリティが強固な環境下の場合、GoToWebinarのインストールが開始されない事象が発生しています。その場合、Google ChromeまたはMozilla Firefoxのブラウザ、またはお手持ちのスマートフォンでご視聴ください。
※4 公開内容と当日のアジェンダが若干変更になる場合がございますことを予めご了承ください。
※5 同業他社や対象以外の方はお断りさせていただく場合がございますことを予めご了承ください。

 

 

本セミナーは、登録を締め切らさせていただきました。

オンデマンド版のご案内メールをご希望される方はお手数ですがこちらのお問い合わせフォームにご記入いただき送信をお願いいたします。