Leica iCON build 建築向けソフトウェア

建築工事のための直観的なソフトウェア・パッケージ

デジタル化が進んだ今日の建築業務において、プロジェクトを計画通りに進め、作業のやり直しを最小限に抑えるためには、効率化と迅速な決断力が求められます。 Leica iCON build 建築向けソフトウェアは、これまでにない高い汎用性と柔軟性を備えているため、建築プロジェクトの墨出しや芯出し、施工確認と管理作業を行うことができます。 カスタム設計されたソフトウェア1つで作業スピード、作業能力、精度を全て向上できます。

iCON build のスマートなワークフローの特長

革新的なソフトウェアデザイン、スマートなデジタルワークフロー、使いやすいインターフェースで、現場での作業能力と生産性を向上。 一日の墨出し作業をより効率化し、設計モデルに対して施工確認することで、プロジェクトの進行をスピードアップし、再作業と施工部位の干渉問題を最小限に抑えます。

使いやすいインターフェース

使いやすく、操作の習得が容易な iCON build は、対応する多様な墨出し機器を介し、設計データを現場の墨出しに使えるようにします。 他の機器と互換性がある同じユーザーインターフェースを使用することにより、トレーニング回数を削減でき、時間と費用を節約します。

卓越した墨出し機能

スマートなワークフローと卓越したグラフィカルな表示で、現場での作業をより容易に行うことができます。 建設用クラウドサービスに接続するということは、現場の作業員がもっとも信頼度の高い設計データとモデルに常にアクセスできることを意味します。 現場での墨出し・芯出しは簡易的な作業になります。また、ミリ単位まで正確な現場の施工データと報告レポートを設計チームにシームレスに送信し、迅速に意思決定を下し、プロジェクトの進捗状況を確認することが可能になります。

日々のタスクを簡素化
マニュアルトータルステーション – iCB50 および iCB70

巻尺と水糸から、建築のデジタル化へ容易に移行できます。 iCON マニュアルトータルステーションは、iCON build フィールドソフトウェアに対応しており、設計が複雑な場合でも、関係するすべての墨出しや芯出し作業を容易に効率的に行うことを支援します。



さらなる効率化を実現!
iCT30 レイアウトツール

iCON iCT30 で効率性と精度を向上。モータ駆動の建築向けレイアウト器はワンマンオペレーションを可能にします。 より複雑な建築設計プロジェクトでも、iCT30 はすばやく正確に墨出し作業を実施でき、ミスによって無駄な費用が発生するリスクを回避します。



最上位クラスの
ロボティックトータルステーション - iCR70 と iCR80

iCON ロボティックトータルステーションは、既定のワークフローを提示することで、設定作業と建設作業を大幅にスピードアップします。 作業の中断回数を最小限に抑え、一日に行える墨出し件数を増やすことに集中できます。 作業の中断が発生した場合でも、業界をリードする技術を使用したプリズムの自動再ロック機能により、墨出し作業をすぐに継続することができます。



アプリケーション


Leica iCON build は、様々な施工工程で活用できます。 敷地造成、建築資材の施工 (コンクリート、木材、鋼材)、MEP & HVAC、内装と外装など、作業員はスマートなデジタルワークフローを通してすばやく効率的かつ正確に墨出しや芯出しをおこなえるため、ミスを削減し、高い施工品質を確保できます。

現場でリアルタイムに施工検査

建築工事現場で迅速で正確に施工検査を行うことは、建設会社にとって非常に重要な業務です。 iCON field 施工検査アプリを使用することで、複数機能が統合されたトータルステーションの用途を拡大し、請負業者はより簡単にリアルタイムで施工検査を現場で行うことができるようになります。 施工誤差の許容範囲情報をすばやく墨出し作業に利用できるため、迅速に意思決定を下すことができます。また、プロジェクトの後工程で発生する施工のやり直しなどの無駄な再作業とコストを減らせます。

データの取得!

iCON トータルステーション で測定した施工データをすばやく収集し、Leica MS60 MultiStation で、要件に応じて正確にスキャンデータを取得できます。 シンプルで自動化されたワークフローが、コンクリート平板を施工する前と後、構造物やMEP の施工など、様々な種類の表面に関するデータの取得を可能にします。


施工確認!

取得したデータを設計図とリアルタイムで比較してすばやく誤差を算出し、iCON build ソフトウェア内でただちに表示します。許容値外の領域を示すため、現場ですぐに修正作業がおこなえます。


墨出し!

許容値外の領域は検査後ただちに示されるため、算出された等高線と点を使用して、現場で修正措置をとることができます。 プロジェクトの進捗状況確認と設計データを更新するために、最終的な施工結果をPDFの 検査レポートと併せて、設計チームとプロジェクトマネージャーに送信して共有できます。


iCON build アプリケーションについてより詳細情報を必要とされますか?

ソリューションの一部

すべての iCON 製品で動作

柔軟性に優れ、様々な建設現場、プロジェクト、現場の作業員の間で互換性があるハードウェアを使用できるため、ダウンタイムを短縮できます。 下記の製品群で使用可能:

建設業向けクラウドへの接続で設計データの信頼性を維持。

iCON field と業界で最も信頼されている管理ソフトウェアプロバイダー間とのクラウド接続により、関係者全員が接続してコミュニケーションを取り、最新の情報に更新することができます。 事務所にいるプロジェクトマネージャーは、ミリ単位での正確な現場データに基づいて、わずか数分で施工および墨出し作業の進捗状況を把握することが可能です。
オフィス PC との接続に関する詳細情報はこちらをご覧ください。

カスタマーサポート

多数のスタッフで構成されたチームあるいは数名から成るチーム、社員の経験の有無、複雑なプロジェクトを取り扱う場合、あるいは日々の基本業務を最適化するだけであっても、あらゆる状況において、トレーニングを受けた当社のサポートスタッフ達が、お客様が購入された当社の製品を最大限に活用できるよう、お客様をサポートいたします。 業務が捗らない原因は多数あるかもしれませんが、当社の機器がその原因の一つにならないよう、確実に当社はお客様をサポートします。

カスタマーサポートのネットワーク

86ヵ国272ヵ所のライカジオシステムズのサービスセンター拠点、または当社による技術者トレーニングを受けた地域の認定パートナーを通じて、サービスを提供します。 全サービスセンターは定期的に検査管理と再認定が行われ、当社が設計した専門ツールと装置が使用されています。

アクティブカスタマーケア

現場で蓄えた経験値により、お客様のニーズに合う様々なサポートサービスパッケージを構築しています。 主要なサービス構成:

  • メンテナンス、修理、ソフトウェアアップデート
  • オンライントレーニング
  • サポートホットライン
  • お客様専用トレーニングとカウンセリング

アクティブカスタマーケアの詳細情報は こちらをご覧ください。

 

お問い合わせ・サイトに関するご意見

製品の購入やWebサイトに関する問い合わせページです。製品のサポートに関するお問い合わせは、こちらのフォームでは受け付けておりません。お手数ですが myWorld、またはサポートネットワークのページから連絡先を参照していただきご連絡をお願いいたします。
製品の購入やWebサイトに関する問い合わせページです。製品のサポートに関するお問い合わせは、こちらのフォームでは受け付けておりません。お手数ですが myWorld、またはサポートネットワークのページから連絡先を参照していただきご連絡をお願いいたします。

Leica iCON build - How to layout object corners and edges with the Layout Objects app

iCON Field Software Simulator

Download your free iCON Field simulator
Download your free iCON Field simulator