ライカジオシステムズのマシンガイダンス製品が国土交通省のICT建設機械等認定制度における「ICT装置群」として認定

~建設機械に装着することでICT建設機械として機能する「ICT装置群」~

20221018日 東京】Hexagon 傘下の、計測テクノロジー業界のリーダーであるライカジオシステムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:日比孝典)は、ライカジオシステムズ社製マシンガイダンス製品が国土交通省のICT建設機械等認定制度における「ICT装置群」として認定されたことを発表しました。

現在、ライカジオシステムズは3DレーザースキャナートータルステーションGNSS受信アンテナを始めとする様々な測量機器や、土木建設業界向けのマシンコントロール・ガイダンス製品、ソフトウェアを開発・販売しています。マシンコントロール・ガイダンス製品においては、ソフトウェアを切り替えるだけで様々な種類の建設機械でお使いいただけるコントローラーパネル等、既にご使用中の建設機械に後付けできる費用対効果の高い製品群を提供しています。

今回の認定について、ライカジオシステムズの代表取締役社長である日比は次のように述べています。「今回、弊社のマシンコントロール製品8機種が国土交通省の「ICT装置群」に認定されたことで、ICT経験の浅い中小建設企業様にも認知が広がるのではないかと期待しています。すでにお使いの建設機械に装着することで、ICT建設機械として機能する「ICT装置群」は、国土交通省の厳正な要件を満たしているため、より安心して選んでいただけるのではないでしょうか。今後発売される新製品やソリューションにおいても認定を獲得し、ICT施工の普及に貢献していきたいと考えます。」

 

今回ICT装置群として認定された製品8機種

ICT Aurhorized Leica Product List

 

認定後の対応について

  • l上記、ICT装置群として認定された製品を既にお使いのお客様、今後ご購入されるお客様には準備出来次第、認定シールの配布を開始します。
  • l今後、上記ICT装置群をレンタルされるお客様には、準備出来次第、認定シールを貼った状態で出荷させていただきます。

詳細は弊社営業担当、または以下までお問い合わせください。

Emailinfo.geosurf.geo@geosurfcs.com

代表電話: 03-6809-3901 (ヘビーコンストラクション事業部宛て)

 

国土交通省 ICT建設機械等認定制度サイト

https://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/constplan/sosei_constplan_tk_000050.html

Leica Geosystems – when it has to be right
およそ200年にわたり計測・測量の製品および技術で変革を生んできたHexagon のグループカンパニーであるライカジオシステムズは、世界中のプロフェッショナルに向けてトータルソリューションを開発しています。革新的な製品とソリューションの開発で知られているライカジオシステムズは、地理空間情報の利活用において、航空宇宙、防衛、安全、セキュリティ、建設、製造など、実に多岐にわたる業界のプロフェッショナルから信頼を得ています。ライカジオシステムズは高精度で正確な機器、洗練されたソフトウェア、そして信頼できるサービスで、社会の発展に貢献していきます。

Hexagonは、センサー、ソフトウェア、自律型ソリューションのグローバルリーダーです。当社は産業、製造、インフラ基盤、セーフティ、モビリティの分野で効率、生産性、および品質を高めるためにデータを活用しています。

当社のテクノロジーは、都市エコシステムと生産エコシステムの繋がりと自律性を促進し、発展性のある持続可能な未来を創造します。
Hexagon (Nasdaq ストックホルム:HEXA B) は世界50カ国に約24,000人の従業員を擁し、総売上高は約43億ユーロです。

詳細についてはhexagon.comをご覧ください。 SNSアカウント@HexagonABをフォローください。

事例

世界中のお客様が、どのように当社の多様なソリューションを活用して、スマートな変化を作り出しているかをご覧ください。
世界中のお客様が、どのように当社の多様なソリューションを活用して、スマートな変化を作り出しているかをご覧ください。