Leica Lino ML180

長距離で90°の角度で墨出しをするのに便利な多目的レーザー

Leica Lino ML180

Leica Lino ML180

単独操作
ボタンを押すと、 「Smart Targeting」機能がレーザーをXCR Catchレシーバーの位置に自動的に照準を合わせ、最大50メートルまでの高精度で距離を測定します。革新的なXCR Catchは、リモコン付きの受信機です。Lino ML180と併用することによりレイアウト作業は迅速かつ効率的に実行されます。

 

Leica Lino ML180

長距離でも正確なレイアウト
電子セルフレベリングは、少しでも水平レベルから外れたことを検知すると自動的に補正します。これにより、特に長距離で最大で50mまでの作業時には大きな利点となります。

 

Leica Lino ML180

ダウンタイムなしで作業
Leica Lino ML 180は、充電式電池パックまたはアルカリ乾電池で使用できます。これにより高い柔軟性が確保され、常にLeica Lino ML180を使用可能な状態にしておくことができます。なお、充電中でも使用することができます。

 

Leica Lino ML180

垂直ドットの位置調整
垂直ドットを使って、Leica Linoを希望する位置に設置します。垂直ビームは、本体の端に設置されています。そのため、Lino ML180を素早く簡単に、壁に近い場所でも、照準に合わせることができます。

 

Leica Lino ML180

多様な内装および外装のレイアウト作業用
この多目的ラインレーザーは、お客様のあらゆるニーズに対応しています。  90°の角度で墨出し、配管、高さの移動、内装、外装のレベリングに使用できます。

 

Leica Lino ML180

スマート XCR Catch – レーザー受光器とリモコン
XCR Catchには、両面に大きな受光窓があり、レーザーラインを素早く検知しやすくなっています。受光器のディスプレイも両サイドにあり、レーザーの位置を作業中のいろいろな体勢から読み取ることができます。

 

Leica Lino ML180

Smart アクセサリー
XCR Catchは、多用途のブラケット付きです。ブラケットによって、建物の様々な場所のポジションに固定することができます。さらに、固定の調整も簡単に行えます。

 

Leica Lino ML180

2種類のプロ向けツール - 手動または自動
Leica Lino ML90には垂直2本と水平1本のレーザーラインと垂直ドットがあります。簡単に設定でき、手動で調整し、± 4°の水平軸で作動します。Leica Lino ML180には、追加の垂直レーザーラインと、自動調整のための革新的な 「Smart Targeting」機能があります。

Leica Lino ML180

The professional multi-line lasers for interior and exterior applications.
The professional multi-line lasers for interior and exterior applications.

Contact Leica Geosystems

Find your Leica Geosystems contact for sales, support and technical service.
Find your Leica Geosystems contact for sales, support and technical service.