Leica iCON gps 60 – 建設向けスマートアンテナ

正確な位置決めができる汎用性の高い建設向けアンテナ

Leica iCON GPS 60 および Leica iCON CC80 フィールドコントローラーを使用して、測点を杭打ちする黄色の安全ベストを着用した大型建設プロジェクトの作業員

Leica iCON フィールドソリューションと組み合わせた Leica iCON gps 60 GNSS スマートアンテナは、建設現場の測位作業に最適です。優れた GNSS テクノロジーと統合された通信オプション機能の搭載により、現場の測位作業が確実および迅速に実施できるようになりました。小型で頑丈な本体の iCON gps 60 スマートアンテナは、精度が非常に高く、優れたパフォーマンスを発揮します。建設現場にありがちな厳しい環境にも耐えられるように設計されています。

操作と設定が簡単な一体型のディスプレイ画面が、システムの全状況を伝えます。iCON gps 60 は、卓越したネットワーク能力で SmartNet やその他の RTK ネットワークと連携し、GPS による高い精度の測位を実現します。



Leica iCON gps 60 – 厳しい条件に耐える設計


多目的 GNSS ソリューション

無線なしでインターネットから補正データをストリーミングし、多数の測位作業を簡単・迅速に実行できます。高さ、切り盛り、点と線の杭打ち、および出来形の確認 現場の管理車輌から高さを監視できるため作業時間を短縮し、生産性を向上させます。

現場での柔軟性

iCON gps 60 は、エントリーレベルのマシンコントロール用途の GNSS スマートアンテナとして使用できます。建設用マシン内部に設置し、オフマシーン用途に使用できます。無線、モデム、Bluetooth® を一体化して、あらゆる現場や地域にも対応する柔軟な通信オプションにより補正を実施します。必要な時に基地局とローバー間で機器を入れ替えるだけです。

最高レベルの精度と信頼性

以下は最高レベルの精度と信頼性を提供する GNSS テクノロジーの特徴です:

  • SmartTrack+
  • SmartCheck+
  • xRTK

Leica iCON gps 60 の機能:

  • マシンガイダンス用途向けのローバー、基地局、およびオンマシンなど、複数の使用方法を可能にする柔軟性
  • 内蔵の高速4Gモデムによる優れたネットワークパフォーマンス
  • 基地局の設定にコントローラーが不要なため、付属ハードウェアの数を削減
  • NTRIPテクノロジーを採用したインターネット経由の補正ストリーミングにより、全ての建設ローバーと重機が iCON gps 60 の基地局と接続され、無線の必要がなくなりました。このため無線範囲の制限を気にする必要は無く、ハードウェアの初期投資を低減できます。
  • 柔軟で独自のソフトウェアライセンスとアップグレード方法-必要なものだけに投資


Leica iCON 建設用センサーとソフトウェアに関する情報をご希望の場合は、お問い合わせください

iCON gps 60 と互換性のある製品:


ダウンロード


Leica iCG60 データシート

技術仕様を記載した Leica iCON gps 60 データシート。
技術仕様を記載した Leica iCON gps 60 データシート。

Leica iCON build カタログ

建設現場向けの iCON ソリューションのカタログ
建設現場向けの iCON ソリューションのカタログ

Leica iCON site カタログ

大型建設プロジェクトのための iCON ソリューションのカタログ
大型建設プロジェクトのための iCON ソリューションのカタログ