Leica iCON GPS 60 スマートアンテナ

いかなる建設現場でも高精度の測位

Leica iCON gps 60 スマートアンテナ

iCONstructフィールドソリューションと組み合わせたLeica iCON gps 60 GNSS スマートアンテナは、いかなる建設現場のあらゆる測位作業にも最適です。優れたGNSS テクノロジーと統合された通信オプション機能の搭載により、現場の測位作業が従来より迅速に実施できるようになりました。

iCON gps 60 スマートアンテナは、比類ない精度とパフォーマンスを発揮し、小型で堅牢な本体は厳しい建設現場の環境にも耐えられるように設計されています。

操作と設定が容易な一体型のディスプレイ画面から、システムの全状況を表示します。iCON gps 60は、卓越したネットワーク能力で SmartNet とその他の RTKネットワークと連携し、GPSによる高い精度の測位を実現します。

最高レベルの精度と信頼性
以下は最高レベルの精度と信頼性を提供するGNSSテクノロジーの特徴です:

  • SmartTrack+
  • SmartCheck+
  • xRTK

現場での柔軟性
With the iCON gps 60は、エントリーレベルのマシンコントロール用途のGNSSスマートアンテナとして使用できます。建設重機に設置し、オフマシーン用途に使用できます。無線、モデム、Bluetooth®を一体化してあらゆる現場や地域にも対応する柔軟な通信オプションにより補正を実施します。必要な時にベースとローバー間で機器を入れ替えるだけです。

iCON gps 60の特長:

  • 内蔵の高速4Gモデムによる優れたネットワークパフォーマンス
  • 基準局の設定にコントローラーが不要なため、付属ハードウェアの数を削減
  • NTRIPテクノロジーを採用したインターネット経由の補正ストリーミングにより、全ての建設ローバーと重機がiCON gps 60の基準局と接続され、無線の必要がなくなりました。このため無線範囲の制限から解放され、ハードウェアの初期投資を削減できます。
  • 柔軟で独自のソフトウェアライセンスとアップグレード方法-必要なものだけに投資

多目的GNSSソリューション
iCON gps 60 は、建設現場に最適なモバイル基準局です。基準局の設定にコントローラーは必要ありません。無線なしでインターネットから補正データをストリーミングし、多数の測位作業を簡単・迅速に実行できます。 高さ、切り盛り、点と線の杭打ち、出来形確認。現場の管理車輌から高さを監視しながら作業時間を短縮し、生産性を向上します。

 

Introducing HxGN SMART Build

A simple yet robust platform for the construction industry - built from the ground up

お問い合わせ Leica Geosystems

セールス、サポート、技術サービスのお問い合わせはこちらから。