Leica HawkEye-5 測深 LiDAR センサー

深水測深での最高の効率

Leica HawkEye-5

Leica HawkEye-5 は、深海における詳細なデータ取得に高いパフォーマンスを発揮する、世界唯一の安定化測深 LiDAR センサーです。このシステムは Leica Chiroptera-5 測深 LiDAR センサーの能力を拡張し、海岸から深海まで多岐にわたる用途要件の生産性を向上させます。

最大測量効率とデータ品質
HawkEye-5 は前世代と比較して、測量効率を最高 25% 高めます。このシステムは不要な航空機の動きからセンサーを隔離するLeica PAV100 ジャイロスタビライズ・マウントにフィットし、一貫としたデータ密度と効率的なエリアカバレッジを確保します。ユーザーは各ミッションで運用コストとカーボンフットプリントを削減し、短期間により多くのプロジェクトを完了し、収益と投資利益率を最大化できます。



Purpose-built Modules


Combined with the Chiroptera-5, the HawkEye-5 features three LiDAR sensors, one 4-band camera and a QC camera. Each module is optimised for a specific task, allowing seamless acquisition of the highest quality data from land to deep ocean seafloor.

Integrated Workflow


Leica LiDAR Survey Studio enables full waveform analysis, automatic data classification and advanced turbid water enhancement. Manage projects, analyse data, detect water and land interfaces with maximum efficiency and view point cloud data in any standard format.

多様な用途


Chiroptera-5 と共に HawkEye-5 は海図作成、環境モニタリング、沿岸と深海における海上監視などの複数用途をサポートする包括的なソリューションをお届けします。

Easy upgrade path


Leica Geosystems' modular design enables the owners of previous HawkEye systems to easily upgrade their sensor capabilities for deep waters bathymetric surveys, while leveraging their initial investment.

Webinar

Hexagon エアボーン測深部門バイスプレジデント のAnders Ekelund が Leica HawkEye-5 のメリットを説明するオンデマンドビデオをご覧ください。 
Hexagon エアボーン測深部門バイスプレジデント のAnders Ekelund が Leica HawkEye-5 のメリットを説明するオンデマンドビデオをご覧ください。 

Leica LiDAR Survey Studio

The Leica LiDAR Survey Studio provides a highly efficient, integrated and automated end-to-end bathymetric LiDAR processing workflow.
The Leica LiDAR Survey Studio provides a highly efficient, integrated and automated end-to-end bathymetric LiDAR processing workflow.

Contact us

Get in touch with Leica Geosystems' sales and support team for airborne bathymetric sensors.
Get in touch with Leica Geosystems' sales and support team for airborne bathymetric sensors.