Leica AR20 GNSS アンテナ

将来を見据えた 3D (内部構造) チョークリングアンテナ

Leica AR20

Leica AR20 は、常設および半常設基準局ネットワーク設備用に設計されており、信頼できる持続性のあるアンテナに対するすべての要件に適合しています。今後開発されるすべての GNSS 衛星信号が利用できることを保証します。

新しい革新的な設計のチョークリングアンテナ

AR20 は異なる深度と幅のチョークリングを使用することによって、優れた信号捕捉性能を発揮します。精度設計はまた、非常に低い、安定した位相中心オフセットと、位相中心バリエーション対方位および仰角のスムーズな対称を可能にします。

優れたマルチパス除去性能

低仰角の優れた軸率により、新しい 3D 内部設計を持つ AR20 は、L5 を含むすべての GNSS 周波数帯にわたり優れたマルチパス除去性能による結果を提示します。従来の 2D チョークリング設計は、特定の周波数帯にのみ最適化されています。

長期耐久性を実現する堅牢性
新しく設計された AR20 チョークリングは、あらゆる環境で長期耐久性を実現できる新しい堅牢な二重の処理が施されています。さらなる保護のためにオプションのレドームカバーもご利用いただけます。

事例

世界中のお客様が当社の様々なソリューションを活用してスマートな変革を起こしている様子をご覧ください。

お問い合わせ Leica Geosystems

セールス、サポート、技術サービスのお問い合わせはこちらから。