三脚

要件にマッチした最良の三脚の選択肢

ライカジオシステムズの三脚

良質な三脚を選択するための最も重要な基準は安定性であり、さらに明白なことは、ねじり剛性です。 当社オリジナルの三脚は、非常に付加価値が高く多くの特徴があります。 負荷下での高さの安定性および水平方向の変化を最小限にとどめられることが主な特徴です。 さらに、製品寿命、最適化された振動減衰性、耐水性、太陽光下での作動の信頼性、および過重負荷能力においても優れた特徴があります。

要件を満たす最高の三脚
当社は、すべての測量機器および用途向けに、幅広く高付加価値の三脚を提供しています。 指定された測量精度を得る上で、正しい三脚を選択することは重要です。 「ヘビーデューティ」および「ライトデューティ」の分類は、ISO基準12858-2に基づいています。 これらの違いは機器の重量と安定性によります。

三脚 - ヘビーデューティ

Professional 5000シリーズは最も安定性が高い木材で作られています。 最も高い安定性、非常に高いレベルのねじれ剛性、最小限にとどめた水平方向へのドリフト等、主要な性能を長時間にわたり維持できます。 15㎏までの測量器に適応します。 3"など最も高い測角精度の測量器にお勧めします。 厳選されたブナの木の特徴を利用して振動減衰の特性を持ったこのシリーズ製品はモーター駆動のトータルステーションに最適の三脚です。 高さの安定性に優れたこのシリーズはLeica LS15デジタルレベルに適応します。

三脚 - ライトデューティ

Professional 3000シリーズは高価値かつ軽量な機器の作業に適しています。
5㎏までの測量器に対応します。
最長耐久使用年数に適応
困難な環境下で使用しても長期間使用できるように最適化されています。
木製または
アルミニウム製を選択できます。
GST05木製三脚は5" から 7"のマニュアル式トータルステーションに適しています。 GNSS基準局や定点観測にも適しています。 GST05Lアルミニウム製三脚 短時間で基準点の計測を目的としたプリズム用や、GNSS測量などに適した三脚です。

ユニバーサル三脚

Professional 1000シリーズは厳しい現場用途に対応するために、三脚の重さを選択できます。
GST101木製三脚は樺の木から作られており、後視点や基準点設置に適しています。
GST103アルミニウム製三脚は、自動レベルおよび精度要求が高くないプリズムステーションなどに適しています。

オリジナル製品の安定性
当社の三脚は木製またはアルミニウム製です。 特に当社がが用いているブナや樺の木から作った木製三脚は、垂直方向の変化や水平方向のドリフトを測ると、最も信頼性の高い値を返すことがわかります。 さらに木材は最も優れた振動特性を有するため、特にモーター駆動のトータルステーションの使用時に
最適です。 木製の三脚の表面は、吸湿を防ぎ製品寿命を延ばすため、数回にわたって密閉加工されています。 アルミニウム製の三脚は頑丈で重量は軽いものの、適用範囲は限定されます。

詳細情報に関しては、アクセサリーカタログをご覧ください

Original Accessories

Benefit from the quality, precision and reliability of Leica Geosystems original accessories.

お問い合わせ Leica Geosystems

セールス、サポート、技術サービスのお問い合わせはこちらから。