回転レーザー受光器

建設用途に適したプロ向けレーザー受光器。

回転レーザー受光器

Leica Combo Digital RF

Leica Combo Digital RF

Leica Comboは、受光器とリモコンを1つの端末に統合した製品です。Comboの新機能により、オフセットと調節可能なセンサー画面を使用して、快適な作業と時間短縮を実現します。

  • 長期間使用に耐えられる設計 - IP 67
  • アンチストロボ機能により、フラッシュ光のような作業に関係のない光を無視し、受光器の機能を保持

Leica RodEye 180 Digital RF プロフェッショナルレーザー受光器

Leica Rod Eye 180 Digital RF - 最上位機種の受光器

内蔵リモコン無線機能、数値のデジタル読み取り、ミリ単位の精度と、アンチストロボ機能(外乱光誤作動防止)を備えた、受光器の最上位機種。ボタンに触れるだけでレーザー面の軸を自動的に調整 (水平・鉛直・2軸) する賢いレーザーマン機能を装備。スマートロック機能を使用し、レーザー面をリアルタイムで監視・補正します。

  • スマートターゲット - 無線通信による自動勾配設定とモニタリング
  • デジタル数値表示 - 大きな数字ではっきりと読み取りやすく表示
  • キャプチャ機能 - 測定結果を保存して画面に表示

Leica RodEye 160 Digital - プロ向けレーザー受光器

Leica Rod Eye 160 Digital - プロ向けレーザー受光器

デジタル数値表示 - 大きな数字ではっきりと読み取りやすく、精度を保てます。キャプチャ機能により測定結果を保存して画面に表示できます。アンチストロボ機能は、現場で作業に関係のない強いストロボからのフラッシュを検知して無視します(外乱光誤作動防止)。

  • 数値のデジタル読取り機能を備えたプロ向け受光器、±0.5mmの精度とアンチストロボ機能搭載
  • 高さの読み取りに便利なデジタル数値のキャプチャ機能

Leica RodEye 140 Classic レーザー受光器

Leica Rod Eye 140 Classic - 高い汎用性と性能

LCD ディスプレイ – 受光器の前面と背面に 2 つの大きなグラフィック ディスプレイを配置気泡管 – より正確なアライメントと読み取りを補助アンチストロボ機能 – 現場で作業に関係ない強いストロボからのフラッシュを検知して無視します(外乱光誤作動防止)。

  • LCD ディスプレイ – 受光器の前面と背面に 2 つの大きなグラフィック ディスプレイを配置
  • 気泡管 – 優れたアライメントにより正確な読み取りを補助
  • アンチストロボ機能 – 現場で作業に関係ない強いストロボからのフラッシュを検知して無視します(外乱光誤作動防止)。
  • 搭載された12cm の受光ウィンドウを使用し、目標までの距離全体にわたって光線を簡単に受光できます。

Leica Rod Eye 120G 

Leica Rod Eye 120G – 高い汎用性と性能

Leica Rod Eye 120G 受光器は、Rugby 640G 回転レーザーのグリーンレーザー光を受光するよう設計されています。デジタル数値表示機能が、高さの読み取りおよびオフセットでの作業を効率化・高速化します。また、7cm の受光ウィンドウにより、最大 200 m (半径) の距離まで光線を受光できます。 
  • LCD ディスプレイ – 受光器の前面と背面に 2 つの大きなグラフィック ディスプレイを配置
  • Rod Eye 120G のデジタル数値読取り機能は、Rugby 640G の光線の位置からのオフセットを計測し読み取るため、作業効率を向上し時間を短縮します。
  • 音量設定 – 大音量、ソフト、オフの 3 段階の音量レベル設定が可能
  • 精度 (幅) 設定 – 高精度、普通精度、粗精度の 3 つの精度レベル
  • 搭載された7cm の受光ウィンドウを使用し、目標までの距離全体にわたって光線を簡単に受光します。

Leica RodEye 120 Basic レーザー受光器

Leica Rod Eye 120 Basic – 全般的な建設工事用途で高性能を発揮

Leica Rod Eye 120 Basic は優れた受光器です。3段階の精度設定、高/低音声出力、70mm 受光ウィンドウ、900m の作動範囲を実現する Rod Eye 120 Basic は、直ぐにでも使用できる高品質の受光器です。

  • LCD ディスプレイ – 受光器の前面と背面に 2 つのクリアなディスプレイを配置
  • 音量設定 – 屋外および屋内での作業に対応する 3段階の設定
  • 受光器ブラケット – 簡単にクランプに取付けられ、気泡管で水平状態の確認が可能

お問い合わせ Leica Geosystems

セールス、サポート、技術サービスのお問い合わせはこちらから。