Leica GeoMoS モニタリング・ソリューション

ライカジオシステムズの自動変位モニタリングシステム

Leica GeoMoS モニタリングソリューション

今日のモニタリング専門家によるプロジェクトで、複雑なニーズを迅速に理解し、そのニーズに対応するため、Leica GeoMoS ソリューションはプロジェクトで必要とされる柔軟性を提供します。スケーラブルなソフトウェア、オプション、そして幅広いライセンス体系で、Leica GeoMoS製品群は、ユーザーの特定のニーズに対応します。継続、または定期プロジェクトに適したモニタリング・ソリューションとして、最も高い精度および信頼性を提供します。

20年以上ののモニタリング経験と、経験豊富なエンジニアチームのサポートにより、Leica GeoMoSはモニタリングの多様な課題解決に不可欠となるソリューションです。

データ
Leica GeoMoSは、当社またはサードパーティーのあらゆるモニタリング・センサー、またはソフトウエアと接続できます。フレキシブルな通信オプションにより、シームレスな接続、センサー制御、素早いデータ保存および分析を可能にします。Leica GeoMoS APIは、GeoMoSデータを使用するシステムと統合連携することができます。標準的なオープンインタフェースを採用した自動データストリームは、様々な入出力フォーマットを使用でき、簡単かつパワフルなセンサーの連携を実現します。GeoMoSモニターは、GeoMoS モニターは各センサーの観測サイクルをスケジュール管理し、全ての主要なデータを一つの SQL データベースへ保存することができます。

コアとなるソフトウェア
測地、土質工学、環境、またはそれ以外のセンサーのデータは、外れ値の検知やデータ評価機能、フィルタリングや自動再観測機能によって、正確に信頼性をもって取得されます。システムの限界値チェック機能がアクティブになっている場合には、その情報は迅速に様々なメッセージ機能(Eメール、SMS、アラート)によって責任者へ伝達されます。高度な数学解析結果と異なるセンサーからの観測値を組み合わせることで、モニタリングに高い精度と安定性をもたらします。

画像データ
Leica GeoMoSイメージングは既存のGeoMoSソリューションを拡張する画像機能です。リモートアクセスでのドキュメント化、点検、および検知が可能で、画像ベースの情報を提供するモニタリング技術です。ジョイスティック機能と視覚データの連続記録機能を備えたライブビューにより、モニタリング・プロジェクトでユーザーの生産性を向上し、迅速かつ容易な意思決定に必要なすべての情報を提供します。

視覚化とレポート
強力で、幅広い用途に対応し、高度なカスタマイズが可能なGeoMoS Now!サービスは、ローカルPCにインストール、または何時でもどこからでもアクセス可能なクラウド環境から利用することができます。ウェブ設計知識を一切必要としない簡単設定なグラフ、画像、マップ、表および変位スキャンのデータを利用して、正確かつ迅速にプロジェクトのステータス情報を手に入れることができます。プロジェクトに外部リンクを追加、あるいはGeoMoS Now!を活用APIでプロジェクトのビジュアルデータを任意のウェブ・ページに安全に追加。複数のビューアを一つのプロジェクトで共有し、任意の人数のユーザーにカスタマイズしたレポートを提供することができます。

Leica GeoMoS モニター

 

 

Leica GeoMoS Edge

Leica GeoMoS Edge は、自律型センサーの制御と、現場での継続的なデータ記録のためのモニタリング用ソフトウェアです。
Leica GeoMoS Edge は、自律型センサーの制御と、現場での継続的なデータ記録のためのモニタリング用ソフトウェアです。

GeoMoS Imaging

Get an overview about our Leica Geosystems' GeoMoS Imaging by watching the video.

お問い合わせ Leica Geosystems

セールス、サポート、技術サービスのお問い合わせはこちらから。
セールス、サポート、技術サービスのお問い合わせはこちらから。