Leica GS18 T – 世界最速の GNSS RTK ローバー

磁気耐性を持ち、キャリブレーションが不要 - 水平を保つ作業も不要

新しいLeica GS18 T は最も速く最も使いやすい GNSS スマートアンテナおよび RTK ローバーで、ポールを垂直に立てて気泡管を水平に保持する必要はありません。この最新の技術革新により、GNSS と慣性マイクロユニット(IMU)を組み合わせることで、磁気の影響に強い耐性を持つ、初の傾斜補正が不要なソリューションを作り出しました。

気泡管を使う必要はなく、重要な作業に注力し、従来の測量作業でかかっていた時間を節約することができます。金属に囲まれた場所や、金属の近くでも干渉を受けない正確な測位は、他社製品がなしえなかったことです。GS18 T は、そのまま利用でき、キャリブレーションは不要です。

魅力的なソフトウェア


GS18 T RTK ローバーは、魅力的で充実した機能を備えた Leica Captivate ソフトウェアと組合わせてシームレスに使用でき、強力な没入型体験をご提供します。シンプルなタッチ操作で、複雑なデータの管理が極めて快適になり、アクションにつなげることができます。Leica Captivate は、シンプルなスワイプ操作で、さまざまな業界および用途で使用できます。

無限の可能性


Captivate は現場のデータをキャプチャしモデリングを行います。Leica Infinity ソフトウェア は、オフィスに戻ってデータを処理します。スムーズなデータ転送で、プロジェクトの円滑な進行を確実にします。Captivate と Infinity を併用することで、以前に測量したデータを結合し、プロジェクトの情報をより速く効率的に編集できます。
QA機能が統合されたGNSS RTKローバーは、測定中のポールの水平レベルを記録し、値を保存し、測定作業のトレーサビリティと品質を確実にします。

クリック1つでつながるサポート


クリック1つでアクティブカスタマーケア(ACC)にアクセスして、経験豊富なプロフェッショナルのサポートを受けることができます:
  • 適切なテクニカルサービスによりプロジェクトの遅延を回避します
  • 優れたカスタマーサポートが迅速に業務を完了
  • 現場で直接データの送受信を行うオンラインサービスのため、手戻りを減らしコストを節減します最適化したカスタマーケアパッケージによってプロジェクトのコスト管理が可能になり、安心してプロジェクトを実施することができます。

パワフルな携帯型機器


コントローラーまたはタブレットにオフィス環境を搭載して現場に出かけられます。Leica CS20 コントローラーLeica CS35 タブレット は、機動性、利便性、そして管理のしやすさを同時に実現します。タッチパネルテクノロジーを採用し、リアリティのある GNSSの3次元 ビューにより、快適で迅速なデータ処理を可能にします。

GNSSアンテナ製品の仕様一覧表

お客様のニーズに適したGNSSアンテナをご確認ください

How To Use The New GS18 T

Learn how easy it is to use the new GS18 T. Training videos show you how to set up, work and get the information needed to complete the job.

お問い合わせ Leica Geosystems

セールス、サポート、技術サービスのお問い合わせはこちらから。