Leica Cyclone REGISTER

業界をリードする点群データ合成処理ソフトウェア

Leica Cyclone REGISTER

Leica Cyclone REGISTERは、業界の最もポピュラーなソフトウェアで、レーザースキャンしたデータの合成とジオリファレンスをおこない、既知の座標に変換します。

正確なデータ解析およびジオリファレンスは、高解像度計測プロジェクトの成功に不可欠のものです。Cyclone REGISTER は、この重要な作業をおこなうために、市場で最も精密かつ生産的なソフトウェアです。

ターゲット、特徴のある位置や場所、点群データや計測データのオーバーラップを使用し、スキャンデータの合成処理を行うことができます。

Cyclone REGISTERはプロジェクトの書類に追加する詳細な統計報告書を作成します。報告書は、各ターゲットおよび(または)クラウド制約毎に、データ合成の正確さ、エラー統計およびヒストグラムをカバーします。

オートメーション機能、使いやすいウィザードと強力なアルゴリズムで、非常に大きなスキャンデータセットでも、オフィス業務の高い生産性を実現します。

機能とメリット:
  • 速度および精度を増強するSmartAlignツールを含むスキャンの自動アラインメント
  • 様々な種類と範囲のスキャン用に、使いやすく効率的でクラウド・ツー・クラウドで合成処理をおこなう視覚的なアラインメント・ツール
  • ターゲットの全自動サーチ/フィッティングとインポートした測量データもサポートする、クラウド・ツー・クラウドでターゲットをベースとしたワークフロー
  • 横断データをオフィス環境で管理および編集
  • 移動体計測および画像を含むLeica HDSおよびLeica Pegasusで取得したプロジェクトデータの直接インポート
  • DotProduct *.dpファイル形式の直接インポート
  • iSTAR、Spheron、およびNodal Ninja外部カメラ・ワークフローの、バッチインポートと、自動画像スキャンとのアラインメント
  • HDR Tone Map Editorと、画像スキャンデータの高度なテクスチャ・マッピングのオプション
  • Fly Modeで、3Dマウスもサポートした、スムーズな3Dフライスルー・ナビゲーション
  • ライカジオシステムズ製品および他社製品で生成した点群データで使用可能
  • Cyclone REGISTER 360と互換性
  • BLK360のネイティブHDR画像のサポート
  • BLK360 Data Manager、またはWiFi接続を介したBLK360スキャンデータのインポート
  • Cyclone REGISTER のライセンスを持つユーザーは、さらに Cyclone REGISTER 360にもアクセスできます。(一度に1つのみを実行可能)
  • Leica Geosystems Universal Project File (LGS)のパブリッシュ
  • 点ごとの温度測定も含む BLK360 IR 画像のサポート
  • Cyclone FIELD 360 事前合成プロジェクトのサポート
  • RTC360 Visual Inertial System (VIS) リンクのサポート

事例

世界中のお客様が当社の様々なソリューションを活用してスマートな変革を起こしている様子をご覧ください。

レーザースキャナーに関するお問い合わせはこちらから

製品やソフトの詳細・デモ・購入に関するお問い合わせはこちらへ

お問い合わせ Leica Geosystems

セールス、サポート、技術サービスのお問い合わせはこちらから。