Leica Cyclone SURVEY - レーザスキャンデータを分析するための高機能の測量ツール

点群データから生成する提出書類

Leica Cyclone SURVEY

Leica Cyclone SURVEYは、レーザスキャンデータを分析し、データを提出書類に変換するために必要となる、測量業務固有の豊富な機能と、高い性能を組み合わせた製品です。

Cyclone SURVEY(Leica Cyclone MODELのより低コストで測量専用バージョン)は、強力なビジュアル化とエンジニアリング、建設および設備管理目的で高解像度測量(HDS™)用途に使えるフル機能と点群データナビゲーション機能を装備しています。

Cyclone SURVEYは、多くの時間がかかる業務を自動化し、同じデータセットを複数のユーザーで共有し作業ができることで、オフィス業務の生産性を著しく向上します - これはLeica Cyclone Object/Database基盤によるメリットです。またCyclone SURVEYは、世界中のユーザーがライカジオシステムズに期待しているデータ品質と精度を意識し、その優位性を製品に反映させています。

機能とメリット
  • 機能コード化したテンプレートでブレークラインの生成
  • グリッド・ツール上のスマートピックおよびポイント
  • 仮想測量データ収集エミュレーション
  • コンター、断面図、プロフィールの抽出
  • グリッド・オプションを含むTIN/メッシュ生成
  • 体積、面積、およびクリアランスの計算
  • 包括的なインポート/エクスポートの機能群
  • 移動体計測および画像を含むLeica HDSおよびLeica Pegasusで取得したプロジェクトデータの直接インポート
  • DotProduct *.dpファイル形式の直接インポート
  • iSTAR、Spheron、およびNodal Ninja外部カメラ・ワークフローの、バッチインポートと、自動画像スキャンとのアライメント
  • HDR Tone Map Editorと、画像スキャンデータの高度なテクスチャ・マッピングのオプション
  • Fly Modeで、3Dマウスもサポートした、スムーズな3Dフライスルー・ナビゲーション
  • シンプルな操作性とスピードを活用してCyclone REGISTER 360 データセットをシームレスにインポートしつつ、Cyclone REGISTERの幅広いプロジェクト規模への対応と、多数の豊富な機能を併用できます。

事例

世界中のお客様が当社の様々なソリューションを活用してスマートな変革を起こしている様子をご覧ください。

レーザースキャナーに関するお問い合わせはこちらから

製品やソフトの詳細・デモ・購入に関するお問い合わせはこちらへ

お問い合わせ Leica Geosystems

セールス、サポート、技術サービスのお問い合わせはこちらから。