Leica iCON iXE2 - 2D システム

高い柔軟性を持つ油圧ショベルの2Dガイダンスシステム

Leica iCON excavate iXE2

Leica iCON iXE2は多機能で操作性の高い 2Dガイダンスシステムで、掘削作業をシンプルにし生産性を高めます。このシ ステムでは、重機や回転レーザーをリセットすることなく、複数の高さや勾配を掘削することが可能で、必要な深さと勾配を入力するだけで掘削作業を開始できます。

正確に単一/二重勾配と深さをコントロール
iCON iXE2にはバケットの実際の位置が表示され、設計上の高さ、および勾配と比 較しながら作業が進められるので、より素早く設計した形状に掘削することが可能です。

統合されたチルトローテーターのサポート
iCON iXE2は統合されたチルトローテーターをサポートしており、オペレーターに実際の傾斜と回転位置に関する明確なガイダンス情報を提供します。iCON iXE2のチルトローテーターのサポートは掘削作業の生産性を高め、マシンコントロールによるオペレーションのメリットを最大化します。

柔軟なアップグレードが可能なシステム
iCON iXE2 は独自のPowerSnapコンセプトを採用しており、システムのインストールが簡単で、コントロールボック スとの完全な互換性も確保されています。単一勾配での操作から、必要に応じて回転センサーとチルトバケットセンサーをシステムに追加することで完全な二重勾配対応のシステムにアップグレードできます。また、3DコントロールボックスとGNSSセンサーを追加することにより、パネル上の 3Dの設計モデルに沿って効率よく掘削作業を進めることができます。


iCON iXE2の主なメリット
•    複合勾配および高さを高精度で自動コントロール
•    盛土/切土の状態をリアルタイムにグラフィック表示
•    ディスプレイの値により出来形を確認できるため、補助者による勾配チェックは不要
•    初めから高精度の掘削作業ができるため、重機の高い稼働率と投資回収率が可能
•    正確な掘削により余掘がなく、計画通りの勾配を容易に達成。材料費と燃料費を節約
•    複数重機でiCON excavate iXE2の利用が可能。PowerSnap方式により、必要に応じて簡単・素早くコントロール画面の入れ替えが可能
•    独自のPowerDriller機能でオーガー(ドリル)の垂直位置を容易に決定
•    付属のチルトローテーターにより端、勾配、およびコンター の形成。

システムの特長
•    シンプルで直観的なグラフィック表示によるユーザーインターフェース
•    重要機能に即座にアクセスできるファンクションキー
•    バケットの高さ基準点が選択可能
•    高さ警告 - 頭上にケーブルが張られている場所や 橋梁の下、建物内での作業の場合に有効
•    チルトローテーターのサポート

PowerSnap
 新たなレベルの柔軟性と利便性を追及
•    即座にシステムを起動・実行
•    重機間でコントロールパネルを簡単に入替え可能。これにより、現場での柔軟性が向上。
•    全てのパネルに対して同じ PowerSnapクレードルの使用が可能(iCON excavate および iCON grade)
•    コントロールボックスを簡単に取外せるため、夜間のセキュリティ が向上
•    コントロールボックスとの接続にケーブル配線は不要
•    システムとデータを保護するセーフティシャットダウン機能
•    特許取得の独自のSnap-onとSnap-off機能

ジオサーフCSのサイト

本製品の詳細や購入に関するお問い合わせは関連会社のジオサーフCS株式会社までお願いいたします。