トータルステーションおよび GNSS 受信アンテナ用ポール

軽量構造、高い信頼性、堅牢品質

ライカジオシステムズのアクセサリー - ポール

求められる精度で確実に計測データを取得するには、測量専用のポールの使用が不可欠です。当社オリジナルの ポールは、カーボンやアルミニウムなどを使用することで、重量、安定性および耐久年数の最適なバランスを実現しています。

シリーズとモデルに応じて、非常に硬い超硬材料から作ったWidia®製の石突、または交換可能な石突を選択できます。簡単な操作で高い信頼性を得ることができます。

様々なタスクに最適なポール
ライカジオシステムズは、すべての測量機器および用途向けに、様々な優れたポールを提供しています。指定された測量精度を得る上で、正しくポールを選択することは重要です。「ヘビーデューティ」および「ライトデューティ」の分類は、ISO 基準 12858-2 に基づいています。機器の重量と求める安定性により分類を選択します。

GLS51 および GLS51F 伸縮ポール

GLS51 および GLS51F 伸縮ポールは Leica AP20 AutoPole とともに開発された、ポールを傾けてのポイント測定、2.20m までのターゲット高の自動測定、特定のターゲットのサーチとロック、などの機能により現場の生産性を高める独自のスマートシステムです。AP20 AutoPole のメカニカル・インターフェースは、軸の正確なアライメントを確保し、ポールの反転を含む、あらゆるポール作業で信頼性の高い傾斜補正および安定した使用を実現します。
プリズムポールは AP20 センサーと併用できるほか、アナログの気泡や印刷された高さ目盛(メートル法またはフィート法)を確認するハイクラスのパッシブポール(AP20 の機能なし)として使用することができます。GLS51 および GLS51F は、既存の測量プリズムおよびポールクランプ、二脚、プリズムアダプター、交換可能なポール先端など既存のライカジオシステムズのアクセサリーと互換性があります。
ハイグレードなカーボン/グラスファイバーの材料に適切なブラックカラーで設計されています。

Pro 5000: GLS 30 & GLS 31

Professional 5000 シリーズは、精度、信頼性、製品寿命、サービスに対して最も高い要件を満たし、高い測量精度要求に対応する製品です。最高精度を得るにはこのシリーズのポールの使用をお勧めします。–20°C から +50 °C の過酷な環境下でも使用でき、生産終了後も数年間はすべての部品においてスペアパーツをご用意できます。最も過酷な環境下で使用された場合でも、最大の製品寿命を保証できる製品素材を厳選しています。

Pro 3000: GLS 12 & GLS13

Professional 3000 シリーズは正確さ、機能、一貫性とサービスにおいて高い基準をクリアしています。3mm 以上の位置決め精度が必要なあらゆる用途に対応します。–20°C から + 50 °C の過酷な環境下でも使用でき、生産終了後も数年間はすべての重要な部品においてスペアパーツをご用意できます。厳しい条件下でも長寿命を実現する素材を使用しています。

Pro 1000: GLS102

Professional 1000 シリーズは一般的な測量業務に対する要件を確実に満たすことができます。10mmレンジの位置精度が要求されるアプリケーション向けです。通常の条件下、または –10°C から + 40 °C の厳しい条件下にも対応。特定の製品に限りスペアパーツを用意しています。一般的な使用環境下であれば長期間の使用が可能です。

詳細情報に関しては、アクセサリーカタログをご覧ください

透明性の高い選択

ライカジオシステムズは、異なる要件に対応する3つのシリーズのオリジナルアクセサリーを提供しています。Professional 5000, Professional 300 and Professional 1000
ライカジオシステムズは、異なる要件に対応する3つのシリーズのオリジナルアクセサリーを提供しています。Professional 5000, Professional 300 and Professional 1000

品質

価値あるアクセサリー
価値あるアクセサリー

Leica Geosystems へのお問い合わせ

販売、サポートおよび 技術サービスについてのお問い合わせ先はこちらからご覧いただけます。
販売、サポートおよび 技術サービスについてのお問い合わせ先はこちらからご覧いただけます。